ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

ブックオフ人事部が語る「キャリア採用2021・3つのキーワード」③「アルバイト登用」

ステップアップ

オウンドメディアリクルーティングに積極的な企業へのインタビュー記事などを取りまとめたWebサイト「Owned Media Recruiting®」にブックオフの採用担当者インタビューが掲載されました。

ブックオフコーポレーショングループ人財開発部長の野村さんと、グループ人財開発部 採用担当マネージャー浅枝 さんのインタビューから読み解くブックオフのキャリア採用。最終回は「アルバイト登用」にフォーカスします。

全社員のうちパートアルバイトからの登用は約5割!

 

以前からパートアルバイトスタッフの社員登用を積極的に進めているブックオフ。2020年3月期では、82名が正社員に登用されました。

浅枝さんによると、ブックオフ全社員のうち新卒入社は約3割、キャリア採用が約2割、パートアルバイトからの登用は約5割とのこと。その比率の高さに驚きます。

パートアルバイトスタッフから正社員になるには?

 

未経験で入社したパートアルバイトスタッフを正社員登用に繋げるのが、ブックオフ独自の「キャリアパスプラン」です。

入社直後のトレーニーから店長・主任代行ができるマネージャーまで、全7段階の「キャリアパスプラン」が設定されています。

役割やチャレンジ項目が示されており、「今、何を習得すればよいのか」が明確にわかるよう設計されているのが特徴です。一段一段のステップアップが正社員に登用につながることが、パートアルバイトスタッフにも伝わりやすくなっています。

パートアルバイトスタッフへの情報発信も欠かさない

 

アルバイト面接の段階で『社員登用の道もある』と説明する、あるいは社員登用に意欲的な人へ会社の魅力を伝えていく」と浅枝さん。

パートアルバイトスタッフ対象の社員登用会社説明会や、新卒(大学3年生・4年生・既卒3年以内)のパートアルバイトスタッフ対象の会社説明会を開催するなど、積極的に情報発信もしています。

カルチャーマッチが強みであり弱みである

 

「アルバイトからの社員登用であれば、確実にカルチャーマッチしていますね。」という問いに、「文字通り即戦力ですね。とはいえ、ブックオフの文化に馴染んでいるからこそ、既存概念を壊すような新しい発想は生まれにくい面もある」と浅枝さん。

ブックオフを知っている・理解していることが、強みでもあり弱みでもある。自分の業務を俯瞰して見つめる力が、求められているようです。

全国転勤がなくなりました!

 

ここでひとつ情報を。「全従業員の物心両面の幸福の追求」を経営理念に掲げるブックオフ。2021年4月に全国転勤を廃止しました。

今後は全国を5つの地域に分け地域ごとの配属となります。採用から育成までの一貫体制を作り、仕事と生活とのバランスを図りながらいきいきと活躍できる職場環境づくりを目指します。

3回にわたり、ブックオフのキャリア採用についてお伝えしました。「自分にあてはまる!」「面白い仕事ができそう!」とご興味を持たれた方、ぜひ採用サイトをご覧ください。

関連コンテンツ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • ブックオフ人事部が語る「キャリア採用2021・3つのキーワード」③「アルバイト登用」