ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

ブックオフ求人の主要8職種・仕事と適性チェック!【後編】

人材採用

 

ブックオフで求人募集中の主要8職種を紹介していく2回シリーズ。【前編】では「店舗運営職」「スポーツ用品関連職」「アパレル関連職」「腕時計修理技能士(本部職)」の4職種について、仕事内容や適性を紹介しました。

【後編】では残りの4職種、「総合買取」「IT職」「ブランド(店舗職)」「ブランド(本部職)」について掘り下げていきます。変化や失敗を恐れずにチャレンジできる職場で自身の強みを活かして働きたいとお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

総合買取

総合買取は本やアパレル、ブランド商品、雑貨やスポーツ用品など、ブックオフが取り扱う幅広い商品を適正価格で買い取り、お客様満足と売上向上の両方に貢献します。

現場ではアパレル・雑貨やブランド品の接客・販売経験者が活躍。近年はとくに、特定領域の商材について情熱をもって価値や魅力を伝えられる人が、店長やエリアマネージャーに抜擢されるケースも目立ってきています。

IT職

IT職はシステム開発の専門家として、サービスの進化や売上の伸長、新規ユーザー獲得、コスト管理などに貢献。ITを通じてブックオフのビジネスに変革をもたらします。

現在は、開発に上流工程から関わるプロジェクトマネージャーと、構想を具現化するシステムエンジニアの双方を積極的に募集中。設計・要件定義から開発・テスト・リリースまで、全工程に携わっていただけます。

求めているのはECサイトの構築経験や、BtoCビジネスの業務知識、事業要請に沿ったシステムの企画ができる発想力・設計力、そして成長したいという意欲の持ち主です。

ブランド(店舗職)

ブランド品の専門フロアをもつブックオフ店舗にて、ハイブランドの買取・販売、在庫管理、人財育成など幅広い業務を担います。

買取は本部とも相談をしながら査定・値付けを実施。お客様とコミュニケーションを取りながら、適正価格での販売を行います。

ブランドバッグ・腕時計・貴金属などに関する商品知識や接客スキル、マネジメント力だけでなく、他のスタッフとの連携志向も求められる仕事です。応募にあたっては1年以上の買取業務経験が必要です。

ブランド(本部職)

店舗スタッフからの問い合わせや相談に対応して、ブランド品全般をWEBカメラで確認。状態や価格相場などを考慮して、値付けをサポートする仕事です。

ブランド品の取り扱いに関するマニュアルの制作・更新、商品知識の向上を目的とした研修講師、新規ブランド商品の販売施策の立案・展開も、重要な役割です。

深い商品知識はもちろん、コミュニケーション力や企画力、プロジェクトの推進ノウハウが求められます。応募に際しては3年以上のブランド品買取業務経験が必要です。

以上2回にわたって、ブックオフで求人募集をしている主要8職種について深掘りしてきました。

ブックオフが求めているのは、多くの人に楽しく豊かな生活を提供するため、失敗や変化を恐れることなく行動し続ける人財です。経験を活かして次のステップに進みたいとお考えの方は、ぜひブックオフの採用サイトをチェックしてみてください。