ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

リユース業界トピックス

世界の子どもに、ワクチンを。ブックオフが「キモチと。」のキャンペーンに込めた思い。

子供 ワクチン

ブックオフが行っている不要なモノを売って寄付ができるサービス「キモチと。」認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」は、共同で「本、CD、ゲームソフトでワクチンを贈ろうキャンペーン」2021年8月31日まで実施中です。

今回の記事では、この企画に込められたブックオフの思いをお伝えします。

世界にはワクチン接種を受けられず命を落とす子どもがいます

ワクチンというと、新型コロナウイルス感染症が思い浮かぶ今日この頃。インフルエンザや水痘(みずぼうそう)、MR(麻疹・風疹混合)など、ワクチン接種によって命が救われる病気は他にもたくさんあります。

日本では法律に基づき、乳幼児への各種ワクチン接種が実施されていますが、世界に目を向けるとどうでしょう?

残念ながら開発途上国に住む5人に1人の子どもは、社会情勢の悪化や貧困を理由に、ワクチン接種を受けられていません。ワクチンで予防可能な感染症によって命を落とす5歳未満の子どもたちの数は、1日に4,000人以上といわれています。

認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」の取り組み

認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」(以下JCV)は、ポリオ・はしか・結核のワクチンや、ワクチン接種に必要な機器をUNICEFとも連携し、支援が必要な国へ届けています。

「本、CD、ゲームソフトでワクチンを贈ろうキャンペーン」とは?

ブックオフは、不要になったモノを買い取り、その金額を団体や自治体に寄付するクラウドファンディング「キモチと。」を通じてJCVを支援しており、これまでに500人を超える方々の「応援したい」という気持ちを届けてきました。

本キャンペーン中は、お送りいただいた不要になった本や CD、DVD、ゲームソフトなどの買取金額に10%(ブックオフ協力分)を上乗せし寄付します。

「本、CD、ゲームソフトでワクチンを贈ろうキャンペーン」を利用した寄付で、贈ることができるワクチンは次のとおりです。

◆単行本10 冊(約 200 円)で、ポリオワクチン10人分
◆CD20枚(約1,500円)で、ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオの4種混合ワクチン75人分
◆DVD/ブルーレイ10 点(約3,500円)で、BCG ワクチン175人分

少ない金額でも救える命がたくさんあるのですね。

「キモチと。」を通じて社会貢献を

ブックオフが提供する「キモチと。」は、①不要になったモノを集めて、②段ボールなどに詰め、③集荷を申し込むという簡単3ステップ。
「困っている人の手助けをしたい」という気持ちを、買取金額の寄付という形で届けることができます。

これからもブックオフは、モノをキモチへ変えるクラウドファンディング「キモチと。」を通じて、さまざまなパートナーと協働し社会問題の解決に貢献していきます。

関連コンテンツ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • 世界の子どもに、ワクチンを。ブックオフが「キモチと。」のキャンペーンに込めた思い。