ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

アフターコロナを見据えた新しい仕組み「キャッシュレス買取」いよいよスタート!



新型コロナウィルスの感染拡大により、私たちは今までとは違う「新しい生活様式」を取り入れていかなければならなくなりました。さまざまな場面で新型コロナウィルス感染拡大防止のための新しい取り組みが行われています。ブックオフでも、感染症拡大対策の一環として8月26日から新しいサービスを開始しました。

「店内で査定を待ち、現金受け取り」からチェンジ!

これまでのブックオフの買取方式は、お客様持参の品物を査定している間、お待ちいただくスタイルでした。週末など、多くのお客様が来店された際には混み合うこともあり、どうしても長時間お待たせすることもありました。

また査定後の買取代金は現金でのお受け取りにのみの対応でした。お客様はどうしても「最低2回はスタッフの対応を受ける」ということになります。

新型コロナウィルス感染予防のため、人と人との接触をできるだけ減らす方法はないものか。社会全体が密集を避ける、人と距離を取る、なるべく接触を避けるなど、感染予防のために変化をしています。そこでブックオフにおいても、従来の買取方式とは違う新しいサービスをスタートさせました。

待たずに査定、キャッシュレスで買取り

8月26日から始まった新しいサービスは、その名も「キャッシュレス買取」。お客様は買取代金の受け取り方法を、電子マネーやポイントか現金から選ぶことができるようになりました。

キャッシュレス買取を選べば、査定がおわるのをお店で待つ必要はありません。受付を終えたら、待たずにお帰り頂いてOK!査定が終わると、スマートフォンに査定結果の通知が入ります。

買取代金は、電子マネーで受け取り。対応している電子マネーは、LINE Pay、au WALLET、Kyashの他、ブックオフ買取ポイントでも受け取れます。買取金額を、そのまま赤い羽根共同募金に寄付をすることもできます。

対応店舗は国内の「BOOKOFF」「BOOKOFF PLUS」「BOOKOFF SUPER BAZAAR」「BINGO」など現在664店舗。順次拡大をしていく予定です。

新しい取り組みでピンチをチャンスに!

新型コロナウィルスの感染が一刻も早く収束し元通りの生活が戻ることを願うばかりですが、ブックオフの新しい買取サービス「キャッシュレス買取」は、感染予防だけがメリットではありません。

忙しく時間が取れない、待ち時間がもったいない、早く手続きをしたい、すぐに不要品を売りたい、という方に気軽にブックオフを利用していただけるようになりました。

これまで、「かかる時間や手間」を理由にブックオフでの買取を利用していなかったお客様にも、スピーディーに買取依頼をしていただける「キャッシュレス買取」。ブックオフは、今後もコロナ感染拡大というピンチを、よりよいサービスをお客様に提供するチャンスに変えていきます。

関連コンテンツ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • アフターコロナを見据えた新しい仕組み「キャッシュレス買取」いよいよスタート!