ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

多様な人財が気持ちよく働ける会社へ ブックオフのダイバーシティ&インクルージョン ①キャリア支援

ダイバーシティ&インクルージョン1

 

従業員を「最大の財産」「競争力の源泉」と考えるブックオフグループでは、経営陣との座談会を実施。問題解決のための施策策定を行なう「ダイバーシティ&インクルージョン推進プロジェクト」を発足させました。

社員・パート・アルバイトなどの多様な人財が、ライフスタイルにマッチした働き方を通して自身の個性・能力を最大限に発揮し、気持ちよく働ける職場づくりを目指しています。

本シリーズでは、ブックオフのダイバーシティ&インクルージョンの考え方や取り組みについて、全3回にわたり解説。第1回のテーマは「キャリア支援」についてです。

ブックオフで働きたいと思っている方、どのような成長機会があるのか興味があるという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

キャリアパスプラン

知力・人間力を備えた人財の成長が、会社の成長に直結すると考えるブックオフグループ。すべての従業員が目標に向かってチャレンジする機会を創出し、能力開発・自己実現の達成をサポートする仕組みを整えています。

採用した新入社員には一人ひとりに育成担当がつき育成に注力します。不明点・問題点をすぐに相談でき、失敗時には全力でフォローするため、未経験からでも安心して店長・主任に挑戦することが可能です。

また、成長の源である人財を育成するために、「ブックオフキャリアパスプラン制度」を用意。各グレードごとの役割とチャレンジ項目が明確なため、何を習得すべきか迷うことがありません。

トレーニングツールも充実しており、着実に成長していける環境が整っています。

パート・アルバイトの社員登用

ブックオフグループの店舗は正社員だけでなく、多くのパート・アルバイトスタッフに支えられています。パート・アルバイトスタッフの数は2017年の10,728名から、2021年には12,218名に増加しました。

正社員登用も積極的に行っており、パート・アルバイトからの社員登用実績は2017〜2021年で合計300名以上。

「自分の可能性にチャレンジしたい」というスタッフの情熱に真正面から応える会社です。

女性活躍推進

ブックオフグループでは女性活躍推進に向けて、キャリア支援・制度設計・社内風土の醸成といった取り組みを実施しています。

職業生活に関する機会提供を目指して、女性管理職を積極的に登用中です。

産前産後休暇・育休のほか、子どもの看護が必要なときの休暇制度も用意。

育休取得率については女性社員100%、男性社員についても30%以上を目標に掲げています。男性の育児への積極的な参加を後押しすることで、女性が自分らしく働ける社会の形成に貢献します。

子どもが小学校入学前までは、深夜時間・時間外労働の時間などを制限中学校入学の翌月からは、最終学歴となる学校を卒業する月の翌月まで、子ども1人につき月額25,000円の子女教育手当を支給しています。

子育てをしながら長く安心して働ける環境が整っています。

ここまで、ブックオフのダイバーシティ&インクルージョンの取り組みとして、キャリア支援について解説してきました。第2回は「環境づくり」をテーマに深堀りをしていきます。ぜひあわせてご覧ください。

関連コンテンツ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • 多様な人財が気持ちよく働ける会社へ ブックオフのダイバーシティ&インクルージョン ①キャリア支援