ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

LINEで画像を送ってジュエリーのお悩みを相談! 新サービス「アイデクト」が実現したいこと

アイデクトWEB画像

ブックオフグループの株式会社ジュエリーアセットマネージャーズが運営する「aidect(アイデクト)」は、百貨店やショッピングセンターを中心に17店舗を展開するジュエリーオーダーとリフォームのお店です。

修理や買取に限らず、お客様のジュエリーとライフシーンに合わせてジュエリーの使い方を提案しています。

この時期だから生まれた新サービス

そんな「aidect(アイデクト)」が、5月1日から始めた新しいサービスが、LINEを活用した画像によるジュエリー診断です。

新型コロナウィルスの感染予防のため、この春は百貨店やショッピングセンターが休業していました。テナントとして入っている「aidect(アイデクト)」のお店も休業することになりました。一方で、お客様は外出自粛により、お部屋の整理整頓をなさった方も多いようです。

「不用品」は処分できますが、「今はあまり使わないけど、なかなか処分できない」のがジュエリーです。かといって、気軽にリサイクルショップに持っていったり、リフォームショップに持っていったり、買取をお願いしたりもしにくいもの。今年の春は、そんなお悩みが多かったことでしょう。

そんななかで、「aidect(アイデクト)」が5月1日から始めた新しいサービスは、LINEを使って画像を送るだけでジュエリーに関する相談ができるというものです。

スマホで簡単、ジュエリー診断

やり方は簡単です。最初に、「aidect(アイデクト)」をLINEのお友達に追加。相談したいジュエリーの写真をLINEで送ります。サイズがわかるように、定規などと一緒に撮影するとベターとのこと。手持ちのジュエリーのことなら、どんな相談でも受け付けてくれるそうです。

・素材や価値、売れるかどうか知りたい。
・修理できるか知りたい。
・メンテナンスの方法を知りたい。
・リフォームしたらどのくらいかかるか知りたい。
・譲り受けたけどどうしたらよいのかわからない。
・とにかく、ジュエリーを整理、相談したい。

などなど、いろんなお悩みにプロがお答えします。

翌営業日までに返信が届きます。お電話のお返事も可能です。ショップの休業に伴って、お店に出られない日々が続いていたスタッフが少しでもお客様のお役に立てるようスタートしたサービスでもあり、相談は無料です。

緊急事態宣言が解除され、以前の日常を取り戻しつつありますが、外出を不安に感じている方も多いでしょう。以前から外出が難しかった方やお忙しい方にも、「aidect(アイデクト)」を知っていただく機会としてお使いいただければと願っているそうです。

ブックオフグループは、リユース業以外にも、さまざまなサービスを世に送り出しています。今後の新たな展開にもご注目ください。

関連コンテンツ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • LINEで画像を送ってジュエリーのお悩みを相談! 新サービス「アイデクト」が実現したいこと