ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

リユース業界トピックス

リユース業界で求められる経験&スキルとは?


環境省は廃棄物を減らし資源を循環させながら利用していく社会のことを「循環型社会」として「3R(リデュース・リユース・リサイクル)」の取り組みを推進しています。3Rの中で近年注目されつつあるのがリユースです。リユース業界も拡大しつつあることからリユースショップや小売店などの求人や採用も増えていますが、リユース業界で働くならどんな経験やスキルが活かせるのでしょうか。今回はこの業界で活かせるスキル・ノウハウについて紹介していきます。

求められる経験・スキル1:コミュニケーション能力

オンラインにおける個人間の売買では、メールのみのやりとりのため売り手の人とのコミュニケーションを煩わしいと感じたり、返信が遅く不安に感じたりする人も多いのではないでしょうか。オンラインと異なり店舗では実際にお客様と接するので、お客様とスムーズなコミュニケーションをとれるスキルは大切です。 接客スキルに加え、お客様がまた来たいと思えるようなホスピタリティを持っている方に向いている業界です。

求められる経験・スキル2:リサーチ力を含む専門能力

不用品の販売を考えている人の多くは、店舗での買取よりも個人で売買した方が高く売れることを知っています。そのため、オークションやフリマアプリなどを随時チェックし、何がどの程度の価格で買い取られているかリサーチするスキルが重要となってきます。マニュアルに沿った価格で買取るのではなくリサーチした結果を活かしながら、一点一点誠実に価格を決定する姿勢で接客することで売り手に良い印象を与えることができるため、リピーターを増やすことができるでしょう。

その他あると便利な資格

持っていないとリユース業界で働けないという資格はありませんが、リユースビジネスに携わりたいなら「リユース営業士」の資格は持っていて損はないでしょう。資格取得を通して、リユースビジネスの仕組みや営業方法などの基本的なことが学べるので、むしろ取得をしておいたほうが良いものだといえます。リユース営業士の資格は「リユースハンドブック」の内容の理解度を問う試験となっており、90点以上で合格となります。合格率は検定により異なりますが、大体50%程度なので比較的合格率の高い試験だと言えます。
今回は、リユース業界で活かせるスキルや知識についてご紹介しました。ブックオフでは新卒採用・キャリア採用・アルバイト採用などさまざまな職種を随時募集しています。上記のスキル以外にも何か特化したスキルをお持ちの方は是非一度ブックオフの求人を覗いてみてください。

関連コンテンツ