ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

ブックオフの仕事のリアルがわかる!お仕事密着動画をチェック① 店員の1日編

本やCD、ブランド品・アパレル、スポーツ用品・アウトドアグッズ、トレカなどのホビー商品など多種多様な商材を取り扱うブックオフは、全国に約800店舗を展開しています。

今回の記事では、BOOKOFF店舗で働く店舗スタッフの業務内容をお仕事密着動画とともにご紹介!店舗での実務がひと目でわかる内容になっていますので、動画も合わせてぜひご覧ください。

業務のメインは売り場づくり

BOOKOFFの店舗に足を運ばれた方は、服装を黒でまとめたスタッフが店内のあちこちで働いているのをご覧になったことがあると思います。

店舗スタッフが行っているのが売り場づくり。店舗スタッフの仕事は売り場づくりの一言に集約されるといっても過言ではありません。

どんな業務があるかというと…

◇買取業務
お客様が持参された「売りたい」モノを査定し、買い取りを行う買取業務。査定ではモノの状態を見極め1点1点適正な値段をつけていきます。

お客様とブックオフをつなぐ最前線の仕事です。

◇加工業務
加工業務とは、買い取った商材を販売できる状態まで整えること。本の場合は書き込みなどがないか、細かいところもチェックします。

質の高いリユース品をお客様に届けるためにも大切な業務です。

◇売価変更
加工業務が終了し、店頭に並べられたさまざまな商材。それらの値札には、加工日が記載されていることをご存知ですか?

この加工日を手がかりに、店頭に並べられてから時間が経ったものはスタッフの判断で値引きが行われます。過剰な在庫を抱えないためにも、売価変更は欠かせません。

ブックオフの手厚い研修制度

売り場づくりをメイン業務とする店舗スタッフ。新人スタッフは、研修を受けた育成トレーナーから業務内容や商材知識を一対一で学びます。

この経験がスタッフ一人ひとりの活躍の源となり、売り場づくりに反映されています。

動画のここを見て!

実際に店舗で働くインサイダーでなければ知ることができない、ブックオフ・スタッフの業務内容をリアル店舗で撮影した動画です。

一日のスケジュールや店舗スタッフのやりがいにも触れ、ブックオフの福利厚生や研修について紹介した「お仕事メモ」など短い動画にも関わらず内容が盛りだくさん!ぜひ全編をじっくりとご覧ください。

動画はブックオフ店舗のアルバイトやパートスタッフの募集用に制作されたものですが、社員として転職し、店舗運営職やスポーツ用品関連職・アパレル関連職として働く場合にも、参考になる内容です。

動画をご覧になり、ブックオフでの仕事をもっと知りたいと思われた方は、下記の関連コンテンツをチェック!さまざまな業務を解説した「お仕事図鑑」やブックオフの求める人材像をご覧いただけます。

次回は「ブックオフの仕事のリアルがわかる!お仕事密着動画をチェック② 4つのサイクル編」をお届けします。

関連コンテンツ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • ブックオフの仕事のリアルがわかる!お仕事密着動画をチェック① 店員の1日編