ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

採用&求人最新ニュース

ホントが知りたい!「リユース業界は未経験からでも転職できる?」

転職

コロナ禍の2020年度も市場を拡大し、11年連続の成長を続けるリユース市場。その規模は2025年までに、3兆2500億円まで拡大すると見込まれています。

今回の記事では、成長し続けるリユース業界への転職のノウハウについて、未経験から採用につなげるための方法をご紹介します。

転職の基本は経験者

「え、未経験からの採用の話じゃないの?」とお𠮟りを受けそうですが、リユース業界の転職者採用は、即戦力となる経験者が基本です。

しかし次に挙げるような方なら、業界未経験でも採用される可能性が高くなります。

販売や個人向け営業の経験は評価される可能性大!

リユース業界ではさまざまな商材を取り扱います。各業界で接客や販売促進、商品企画、店舗運営に携わった経験がある方なら、その知見をアピールすることで採用の道が開ける可能性があります。

リユース業界が販売するのは、お客様からの買取品ですので、商品についての専門知識を持っていれば、その分野のエキスパートとして採用が見込めるでしょう。

同様に個人向け営業で培ってきたノウハウも、アピールポイントになりそうです。

情熱をもってやってきたことがあれば積極的に!

「販売や営業の経験がないと難しいのか・・・」と思われた方、「ユーズドファッションなら任せてください」や「トレーディングカードのコレクターです」といったように熱く語ることができる分野はありませんか?

本やスポーツ・ファッション・おもちゃなど、自分が好きなジャンルで今まで注いできた情熱をアピールできれば、採用につながるかもしれません。

アルバイトで経験を積む

「未経験ならば経験を積めばよい」ということで、アルバイトなどで実際に働いて実績をつくるという方法も考えられます。店舗などで接客や買取、販売業務を行うことは、リユース業界を知るうえで必ず役に立ちます。

「アルバイトから社員なんてあるの?ハードル高すぎない?」と思われるかもしれません。しかしブックオフの場合、全社員の約5割はパート・アルバイトからの登用です。カルチャーマッチした即戦力として、多くの方がそれぞれの職場で活躍しています。

いかがでしたか。未経験からリユース業界への転職のポイントについてお伝えしました。

経験者採用が基本とはいえ、今までの職歴の知見や自分が自信をもって語れるものをアピールしたり、アルバイトなどで経験を積むことで、未経験者でも転職への道は開かれます。

将来性の高いリユース業界で自分自身の能力を発揮してみたいという方は、ぜひブックオフの求人情報(以下の募集要項)をチェックしてみてください。

関連コンテンツ