ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

面接前、必読企画!「ブックオフの取り扱い商材、全部いえます?」

ブックオフHP

「本を買うならBOOKOFF♪」のサウンドロゴでおなじみのブックオフ。取り扱っているのは本だけではありません

CD、ゲームソフト、スマホ、洋服を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はその他にも色々なモノを取り扱っているんです。

今回の記事では、ブックオフで売れるモノ・買えるモノを一気にご紹介!意外な商材が見つかるかもしれませんね。

「本だけじゃないBOOKOFF」の歴史

1990年に古本のリユースからスタートしたブックオフは、年々取り扱い商材を増やしてきました。簡単にまとめると

  • 1994年 中古 CD、ビデオ、LD、中古キッズ用品
  • 2000年 中古スポーツ用品、中古婦人服、中古アクセサリー
  • 2001年 食器などの中古生活雑貨
  • 2007年 プラモデル、フィギュアなど中古ホビー
  • 2011年 中古携帯電話
  • 2015年 中古家電

本以外のモノの取り扱いの歴史は、意外と古いのです。

BOOKOFFで売れるモノ・買えるモノ

ブックオフが取り扱う商材を、ざっと書き出すとを次のようになります。

  • 本、書籍、雑誌、コミック
  • ソフトメディア、CD、DVD、ゲーム
  • アパレル、メンズ・レディース・キッズ用洋服、バック、靴などの服飾雑貨
  • 貴金属、時計、ハイブランド品、宝飾品や腕時計、高級ブランドの食器や文具
  • トレカ、ホビー、トイ、フィギュア、アニメグッズ、プラモデル、鉄道模型
  • 家電や携帯電話、デジカメ、PCなどのデジタル家電、炊飯器や掃除機などの生活家電
  • スポーツ・アウトドア用品、各種スポーツギア、テント・キャンプ用品など
  • その他:家具、楽器、花瓶などの生活雑貨

この他にも、洋酒の買い取り、ブックオフが独自に企画・制作したお子様向け学習ドリルやシールブックなどのプライベートブランド(PB)商品の販売も行っています。

詳しいアイテムをお知りになりたい方は、ブックオフグループ公式HPの「売りたい」「買いたい」をクリックしてくださいね。ここに載っていない商材が見つかるかも?

本を中核としたリユースのリーディングカンパニーへ

今回は、ブックオフの取り扱い商材についてお伝えしました。「本だけじゃないBOOKOFF」の実態をおわかりいただけたのではないでしょうか。

ブックオフは本を中核としながら、取り扱い商材を拡大させてきました。これは、時代やお客様のニーズに応えてきたことの結果です。

ブックオフは、今後も成長が見込まれるリユース市場の中で多くのお客さまがご利用されるリーディングカンパニーとしての歩みを進め、「多くの人に楽しく豊かな生活を提供する」というミッションの達成を目指していきます。

ブックオフの企業理念やリユースなどに興味を持たれた方は、あなたの知識や経験がブックオフで活かされるかもしれません。ぜひ一度ブックオフの採用サイト(以下の募集要項)をチェックしてみてください。

関連コンテンツ