ブックオフ採用公式ブログ

中途入社に関する採用の最新情報、人事担当者や現場で活躍するメンバーからのメッセージなど、採用・求人にまつわるさまざまな情報をお届けします。

ブックオフのお仕事

ブックオフの取り組み、教えます!⑥ 【宅配ボックス買取サービス】

宅配ボックス買取サービス

2019年10月末より、ブックオフでは新しく「宅配ボックス買取サービス」を始めました。株式会社フルタイムシステムが運営する「フルタイムロッカー」設置済みの集合マンション(導入時全国157棟)でご利用いただけます。

集荷の時間を気にする必要なし!

ブックオフの宅配買取サービスには、既に「ブックオフオンライン」で展開中の「宅本便」があります。買取をお申し込み後、不要になったお品物を梱包し集荷を待つのみという手軽さから、多くのお客様にご利用いただいております。

今回新たに導入する「宅配ボックス買取サービス」では、「集荷を待つ」という時間がなくなりました。お客様は「ブックオフオンライン」や、ブックオフ公式アプリから買い取りをお申し込み後、お品物を梱包しご自宅マンションに設置された「フルタイムロッカー」に入れておくだけ。

店舗に直接行くことも、引き渡しのために在宅する必要もなく買取査定のための発送手続きが完了します。「宅本便」同様、申し込みは24時間いつでもOK!送料・手数料はかかりません。本、CD、DVD、ゲームソフトのほか、ブランド品、貴金属、時計、カメラ、デジタル家電などもお売りいただけます。

集荷の時間を気にすることなく、自宅にいながら不要なお品物をまとめてお売りいただくことができる「宅配ボックス買取サービス」が導入されたことで、さまざまなライフスタイルのお客様に買い取りサービスをお気軽にお申し込みいただけるようになりました。

今後2020年までに新築設置や、既存のネットワーク管理型フルタイムロッカーが設置されているマンション1,000~1,500 棟へ展開を図る予定です。

一番身近なリユースショップを目指して

人々の暮らし方が多様になった現在、リユースにまつわるバラエティに富んだサービスが求められるようになりました。お客様とのコミュニケーションからニーズを読み取り、お客様の視点に立ったサービスを提供するために、ブックオフは従来からのサービス改善に努めています。

「宅本便」をベースに「集荷待ち」の時間を削減した「宅配ボックス買取サービス」は、その一例。さまざまなライフスタイルや社会の変化に対応しながら、「多くの人に楽しく豊かな生活を提供する」ことがブックオフのミッション!お客様の利便性を第一に、より一層ご満足いただき生涯を通じて利用していただける最も身近なリユースショップでありたいと考えます。挑戦は続きます!

関連コンテンツ